So-net無料ブログ作成
犬と暮らす ブログトップ
前の10件 | -

おやつ その弐 [犬と暮らす]

写真、頭の上部分が切れていて構図的にイマイチなのですが。

なかなか、ヨイ表情(ちょいワルな感じ?)でモグモグしているところをパチリ。

ワンコの鼻って、意外に可動領域が広いんですよね。
かなり奥歯に力入れて噛んでるから、鼻の向きが少しだけ左に寄ってます。

右手に乗せたおやつが、またヨイ雰囲気です。なぜって「絶対お前にはやらないっ」て感じじゃあありませんか。なにげに左手でガードしてるようにも見えなくない。

いいえ、どんなに美味しそうでも、そんな硬いおやつは食べられませんから。横取りなんて卑しいまねはしないので、安心してくださいな。そんな風に天丸に言い聞かせながら、じっくりカメラを向け続けました。

ヒマなヤツ。うーん、そのとおり。飼主って、結局子供の親と変わりないからなぁ。めちゃくちゃ親バカであります。三年以上経った今でもそのキモチに変わりはありません。不思議なものです。

そして美味しく食べている天丸に「こっち向いて~」なんていいながら邪魔し続ける飼主。もしもワタシがイヌだったら、たぶん噛み付く。「うるさいっ、食っている最中に邪魔するなよ」って。

しかしながら天丸は、食べている最中にどんな邪魔をしても、絶対に威嚇してくる事はない。子犬の時からそんなヤツだった。そーいう意味では天丸ってエライのかもしれん。いやオレサマだけが食べられる美味しいおやつ、いいだろう~って自慢したいだけかな。

それにしてもこの写真、カメラ向けてあれこれ注文する飼主に、苛立って威嚇している表情のように見えなくもない。


nice!(1)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

おやつ その壱 [犬と暮らす]

なんと、このブログ、いつのまにか一周年記念日が過ぎてました。このブログを始めたのは、天丸の二歳と四ヶ月の誕生日(2006.02.10)だったのです。とっくの昔でしたね。一年を過ぎた今日、なんだかネタも尽きて、更新をさぼりまくってます。それにもかかわらず、読みに来ていらしてくださっている皆様がいらっしゃって、飼主としては驚いています。本当にありがたいです。心より感謝しております。そして天丸にも感謝かな。

そんなこんなな日々、あっという間に二月も終わっちゃいますね。二月って本当に短い。飼主が心を亡くしてしまってバタバタしている間に時は光の矢の如く過ぎ去っていくし。今年はとってもあったかくて、熱海では桜が咲きまくってます。気分は四月です。

まずい。これはとてもまずい。このままでは二月の記事が一本だけになってしまう。

そこで苦肉の策。五回の連載記事にしてみようかなと思ったりして。さぼり癖からの脱却を目指してリハビリ(^^;)

テーマは犬用のおやつ。早速天丸に与えてみました。ちょっとかじらせたところで「こっち見て~」でパチリ。

食べている最中にコマンドかけられて、ちょっと不満そうな表情のオレサマ天丸。

このおやつは、とっても大きなハムボーンで、スモークしてあるのか、とっても良い香りがします。ニンゲン様もちょっとつまんでキュッと一杯いきたくなるような代物です。

しかしながら基本は骨。ちょっとだけ肉もついてますが、バリバリとワイルドにかじって味見できるような立派な歯を持っている犬族がとてもうらやましくなりました。うーん、なかなか美味しそう。

この骨かじらせたら、歯がとってもキレイになりました。地道な歯磨きより、食べたら危ないデンタル玩具を与えるより、全然キレイ。歯が汚れてきたなぁ、とお悩みの飼主様はぜひお試しあれ。

まさに「美味さと健康」の逸品です。あれれ、どこかで聞いたようなコピーだ。どこかのお菓子メーカだったような。


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

三年前の今日 [犬と暮らす]

子犬が家にやってきた。正確に言うと、長距離ドライブの末、子犬を連れ帰ってきた....のである。

それは三年前の今日のこと。12月20日。

年の瀬が迫る土曜日。東京の大渋滞を予測して熱海を出発したのは朝の四時。千葉のブリーダーさん宅に到着したのは正午に近かった。そして子犬を受け取って車に載せ、熱海へ向けて帰途につく。

14:33 車の中の天丸は、こんな感じで写っていた。まだ鼻先が短くて、とっても子供顔の天丸。でも印象的な左目は、しっかりカメラを覗いてた。
丁度東京の真ん中辺で休憩中。デジカメって時間まで記録に残っていて便利だね。

 

手前に写っているのはブタさんの耳。ブリーダーさんがプレゼントしてくれたもの。この時の天丸は、たぶん体重2kgくらいだったと思う。ちょうど生後70日目。

何度も休憩を挟みながら、出発して六時間後の18:30。真っ暗になった熱海に到着。

子犬を部屋に放牧したら、ひととおり散策して、おもちゃで遊んだり、飼主の袖をかんでみたり、カメラの紐をひっぱってみたり、といろいろやってくれた。

20:06 の写真。こうしてみると、ちょっと顔が疲れてる? でもしっかりカメラ目線でこちらをチェックしてる。というよりは、「このおもちゃを引っ張ってくれ」みたいな挑戦的な眼差し。

懐かしいなぁ。もうあの頃の子犬には会えないけど、こうして写真を開けば、いつでも三年前の気分に戻れるからうれしいな。この日から戦争のような毎日が始まって、しみじみとかわいいなんて思ってられないくらいの忙しさだったけど、今となっては、とってもいい思い出に変わっていて。たまには、一息ついて昔を懐かしんでみるのもいいよな。なんて思ってしまうのである。

そのための秘密アイテムが、まだもう一つあるので、そのお話はまた明日。


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ペット

クルマと犬 [犬と暮らす]

ボーダーコリーのブログを巡回していると、よくクルマの話に出会います。たいていの場合、居住性が良くて、荷物のたくさん載るワゴンだったり、かっこいいアウトドア仕様のRVだったりします。

そして愛犬の移動中の定位置といえば、ハッチバックのクレートの中。それが便利でしかも安全な場所といえましょう。

我が家の場合、相方の趣味でめちゃくちゃ小さいクルマに乗っています。だから犬を安全に守るためのクレートなんか、入る場所がありません。で、天丸はどこに乗っているかといえば、ずばり後部座席。移動中は自由に立ったり座ったり伏せたりしています。後ろからついてくる車からは、こんな風に見えているのですね。

 

後ろの座席のヒトの足が入る部分に、ビニールクッションを入れてダンボールの上に絨毯を敷き、フラットに、そして滑らないようにしてあります。そういえば、子供の頃、家のクルマもこんなでした。安全性を考えたら、かなりヤバイのですが、今どきこんなクルマに乗っていれば、ヒトだって、かなり危険な部類のクルマですから、そんな事は気にしていられません。

ちなみに、天丸は車内での留守番はできません。飼主と相方がクルマから離れて、面白がって写真をとっていると、すぐにこんな感じ。

後部座席から、勝手に前に出てきてしまいました。運転席に座ってます。

自分だけ置いていかれるんじゃないかと、かなり不安な様子。実は天丸が子犬の時、ドライブの途中でホームセンターに用があり、天丸だけ残して、店内で買い物したことがあります。

犬なんて、ヒトがいなくなればおとなしく待っているものだと、その当時は思ってました。買い物を終えてクルマに戻ったら、かなり吠え続けていたらしく、数名の通行人が、注目してました。その時も確か後部座席から移動して、フロントガラスに張り付いていたな。それ以来、クルマに置いていくという事ができなくなりました。

こんな具合なので、我が家では、クルマでアウトドアなど考えられません。しかしディスク大会などのアウトドアイベントに参加するには、何か考えなきゃいけないかな、思う近頃であります。


nice!(2)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

感動したこと [犬と暮らす]

更新を一週間もさぼってしまいました。そうこうしているうちに、天丸の2歳11ヶ月の誕生日も過ぎてしまい、3歳へのカウントダウンがいよいよ始まりました。何度も書いてますが、ボーダーの成長は遅いと聞いているので、勝負はこれから。まだまだ立派な家庭犬には遠い道のりですが、少しだけ落ち着いたかな。

さて、親戚探しからはじまって、ボーダーコリーのブリーディングに関して少しの間チェックしていました。天丸家は、しがないマンション暮らしなので、新しいパピーを迎えることは今のところ無理なんだけれど、万一の話、一軒家に引越しができたらパピーがほしいなぁ、という野望は消せません。

ボーダーブログのオーナーさんたちの間では、2頭目を迎えてる話をあちらこちらで目にするので、それを見るたびに、かな~りうらやましい気分。だとしたら、空想だけでもしてみようかというわけです。

今度ワンコを迎えるとしたら犬種は、性別は、色は、性格は.......
そしてそのワンコと出会うためにはどうするか。ブリーダーさんを尋ねまくるか、ペットショップでひたすら運命の出会いを求め続けるか、里親としてかわいそうな境遇のコを引き取るか.....

そんなことを考えながら、天丸の両親の状況が気になり、ブリーダーさんにメールしてみちゃいました。そうしたら、母親はもう引退。確かにすでに8歳だし。父親は海外で生活中とのこと。なので天丸の弟や妹は、もう手に入らない状況になってました。

そんな折のことです。このブログを偶然見つけていただいたようで、天丸のおじいちゃんをブリーディングしていただいた方からコメントをいただきました。

たった数行のコメントなんだけど、ものすごく感激しました。

不思議ですよね。この方のブリードがなければ天丸は生まれてこない。生き物だから考えてみればあたりまえだけど、たくさんの祖先から血を分けてもらってようやくこの目の前にいるワンコとして世に生まれてくるわけです。しかもその祖先のワンコ達にもその命を見守る人間の存在があるわけで、たくさんの人との関わりがあり、それらの奇跡の重なりで今こうして目の前に天丸がいるんです。

 今日は海辺を走ったよ

そのおじいちゃんからすれば、孫の元気な姿をこのブログでチェックできる世の中なんですね。今日いただいた情報によると、おじいちゃんも半分白顔で、片方がブルーアイだったんだって。

すごい情報です。

ということは、天丸、おじいちゃんに生き写しということなのかな。だとすると、今まで以上にがんばって天丸の元気な姿をご報告しなくちゃという気分になります。

しばらく更新をさぼっちゃいましたが、ぼちぼちマイペースで更新していきますので、今後ともよろしくお付き合いください。


nice!(4)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

海辺の散歩 [犬と暮らす]

夏の暑い時期は、暑さに弱い天丸の事を考えて散歩はいつも夜中。特に夏の夜は熱海という土地柄、観光客がたくさん歩いているのでなるべく迷惑にならないようにひっそりと散歩しています。明かりの消えた真っ暗な深夜に、波打ち際を波音と犬の吐く息を聞きながら歩いたりすることも何度かありました。

9月に入り、少しだけ涼しくなり、サンビーチのライトアップ時間も短縮されました。夏休み期間中は常に24時まで明るかったのが今では22時までとなり、花火などで遊ぶ人影もまばら、それにあわせて散歩に出る時間を早めました。

 

夏の間は人が多いから、暴れさせるような運動はNG。当然天丸としては面白くないはずだけど、脚側など服従するのが疲れるのか結構おとなしくしてくれているので助かります。前は運動不足だと家の中で暴れたものだけど、最近暑くてだるいのか成長したのか、部屋に戻るとおとなしく寝てしまいます。

昨日今日は東の海上を通過中の台風のため、ものすごい高波が押し寄せてます。高波のせいで海岸沿いを走る熱海ビーチライン(有料道路)は閉鎖中。熱海から先の国道も片側通行などかなり交通にも影響が出ていたらしい。

そのため、サンビーチの砂浜も普段の半分くらいしか走り回れる砂地がなくて、残りは全部波が被るような状態。 たぶんこんな事、東京に住んでいたら何も気にしないで過ごしていたんだろうと思いますが、海辺に暮らすと波の状態や気象状況など気になるようになりました。今までマリンスポーツなど縁もなかったので、波の高さとか満潮時間など気にしたこともなかったのに、今ではかなり気になる情報です。 特に春と秋の大潮に台風がぶつかったりすると、ちょっとした危険を感じるくらいの波が押し寄せます。明日は大潮。どうなるか少しだけ心配。

そんな中、昨日犬を連れて歩いている家族の方から、「この子と同じ犬見ませんでしたか?」と聞かれました。話を聞くと、小さいワンコ2頭を連れて夫婦と幼稚園くらいのお嬢さんで砂浜で遊んでいたそう。そのうち、1頭のワンが何かの拍子で逃げてしまったらしい。 ちょうど照明が落ちた時間だったので急に暗くなってびっくりしたのかもしれないし、もしかすると観光客が突然上げた花火にびっくりしたのかもしれない。

その方はかなり焦っていた様子なので、「天丸は女の子大好きだから、もし歩いていたら絶対見つけますよ」って励まして、そのあとはぐれた辺りを中心にして歩き回りました。

でも、そう簡単に見つかるものではありません。そのあと一時間くらいは小さいワンコが逃げ隠れできそうな場所を中心に歩き回りましたが、天丸の「女の子センサー」に特別反応は見られません。散歩に出て2時間くらい経過したのでこの日は諦めて帰りました。

また、今年もこんな飼主さんと出会ってしまいました。以前の記事にもとりあげましたが、年に一度は必ず出会うんですよ。観光地だからワンコもナーバスになっているのかもしれません。

我々の帰宅時よりずっと前に、親切な誰かに保護されていて、今頃は既に再会を果たしている事を祈りたい気持ちでいっぱいです。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

親戚探し [犬と暮らす]

数日前、親戚さんについてのお話をしたら、いつも見に来ていただいているシェイク母ちゃんから貴重な情報を受け取りました。

過去記事「親戚さんいらっしゃ~い」で一度話題にしたら、5頭の飼主さんから連絡がいただけて一度に仲間が増えたようで何だかとってもハッピーな気分になりました。

その後ブログを通じて知り合えた仲間の中からも親戚さんが3頭も追加で見つかり、さらに更にいい気分。そして、今回いただいた貴重な情報というのは、新たな検索サイトの紹介でした。

Relative Navigator
http://park7.wakwak.com/~wanchan/relative/

先日、こちらに登録してみたんです。そうしたら、なんと親戚さんかな、でも検索でヒットしないから違うんだね、と言っていた、ある1頭と見事親戚であることが証明されました。やった~!! これでヒューイ伯父さん、本当の親戚さん同士です。

こういう登録サイトって、登録方法が多少面倒で、記号や数字が間違っただけで検索にかかってこない場合も多いのかもしれません。今回も入力間違いしないように、多少神経使いながら登録してきました。

そして今回の発見というのは、犬名だけで判断すると犬違いになる可能性がある、ということ。

こちらのRelative Navigator では、JKCの登録番号 (BCL-00XXX/95-0のようなナンバー) だけで登録する方法もあり、こちらを使うといわゆる同姓同名という犬違いの可能性を排除できるというわけです。

あわて者の飼主、最初はこの番号だけで登録・検索するのは、とても敷居が高く感じました。なぜならEDDY父さんとEDNA母さん、って呼んだ方が覚えやすいし親しみがわきますよね。

しかしこの番号の羅列を途方に暮れながらしばらく見ていて「!」

この番号、ご先祖さまが何年生まれ(正確には登録年)で日本で生まれたのか、それとも外国からやってきたのかがわかるんですよ。天丸の先祖の皆さんは間違いなくオーストラリアからやってきたのでした。しかも3代前はみんな95-96年登録。95年といえば、映画「ベイブ」が大ヒットした年です。

つまりブームに乗ってオーストラリアから大量輸入された子孫と考えられる訳です。そして2代前が96-97年。父母は98-99年。かなりスピード繁殖です。実母は今年で8歳と推定されるので、今後異父弟妹が生まれてくる可能性はかなり低いようでした。実は、天丸の妹か弟、ほしいな~なんて実現不可能な淡い野望があったのです。

  
  オレサマ、キャリア!? 何だソレ? 美味いのかな......zzz....

一枚の血統書から、いろいろな妄想を繰り広げているわけですが、とりあえずこの日本で天丸の親戚さんに出会える確率は、比較的高そうなことがわかりました。そこで調子に乗ってもうひとつのサイトを発見。さっそくこちらにも登録してきました。

■血統データベース「^ I ^ Dog Lineage」
http://www.jbms.info/anc/index.php

ここに登録する時は名前も番号も全て入力しなくてはなりません。そのかわり血統データのリンク先を利用させてもらえるので、このブログのサイドバーからリンクを作ってみました。

このサイト、遺伝疾患についての情報(リンク)が充実しています。前々から何とな~く気になっていたあんな事も、こんな事も、かなりクリアになりました。人によっては受け入れられない情報を見つけてしまうかもしれません。でも、事実を知る事でボーダーコリーという愛すべき犬種に対して、自分は何ができるのかなぁ、なんてしばらく考えてみる時間を過ごしてみるのも重要なことかもしれません。

今はこうして記事からリンクするくらいしかできませんが。健康なボーダーの子犬たちが今後も私たちと共に、すばらしい時間を過ごすことができるといいなと祈るばかりです。

■訂正情報
5/19の記事内リンクが変更されてました。「親戚さんいらっしゃ~い2」のサイトが引越しされたようです。下記URLから「親戚さん~」ボタンでリンクを開いてください。

こふじ.net (こーのへや) (http://kofuji.net/) 」

天丸の親戚さん情報、まってま~す♪気軽にコメントしてくださいね。


nice!(2)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

月夜の散歩 [犬と暮らす]

熱海のビーチは、まだまだ夏休みモード。月末までは、監視員付きの海水浴場です。

でもここ数日、夜になると秋を思わせる涼しい風が吹き始めました。 ぜぃぜぃはぁはぁと暑くて辛そうだった天丸の走りも、だいぶ楽になってきたようです。

随分前の撮影ですが、満月の夜、ビーチを走る白黒犬を捉えてみました。でも 何の生き物だかはっきりわかりません。

 

帰りがけに、久々お宮の松の前を通り過ぎたら、貫一お宮の像がライトアップされてました。満月を背景になかなか幻想的なシーンだったけれど、携帯のカメラだとこんなふうにしか撮れません。

ぼけぼけブレブレの写真で失礼いたしました。あと一週間もするとまた満月。
今度はちゃんとした写真撮れるといいな。


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

パスツレラ症 [犬と暮らす]

昨日テレビ見ました。たけしのブラックホスピタル。

画面に移るかわいいミニチュアダックス。溺愛する中年女性の飼主。なんだか他人事じゃなさそう、とドキドキしながら見てしまいました。途中から見たので詳しく描写はしないけれど、寝ている間にワンコに口周りを舐められたせいで、のどが痛かったり、血痰が出たり。最後には肺炎になって入院というコースのこの病気。パスツレラ症だという。

実は、自分2年前に原因不明の菌にやられて、数日間寝込んだことがあるのだ。もしかして、これだった?

その原因は、イヌの30~70% が口腔内に持っているパスツレラ菌。人の免疫力が弱っていると感染するという。もちろん犬自身は無害で、人間も通常なら感染することもないという。しかし、抵抗力の弱い状態にあると感染する。

  オレサマの口に菌がいる?

2年前の冬の初め、丁度空気も乾燥し始めた頃、天丸をつれて散歩に出て、途中で出会った犬友さん。天丸のガールフレンドのうちのひとりで、とっても元気なコ。天丸と挨拶がすんだ後、飼主にもきちんと挨拶してくれるのはいいけど、そのコの飼主さんと犬目線にあわせるため、しゃがんで話しているところで、そのコがはしゃいでご挨拶。ちょっと顔を下に向けたら、ジャンプしてそのコの口と私の口が.....ディープキス状態に。

やばくない?

ワンの口って、路上のいろいろなものを舐めまくっているので、ちょっと調子悪くなるかもね。なんて一瞬思いながらも、黙って帰ったんだけど、ちょっと寒くなりかけのせいか、少し風邪っぽくて、そんなことは直ぐに忘れてしまっていた。

数日後、風邪のはずなのに、熱が下がらず、喉も痛くて、さらには異様な頭痛が。親知らずの痛みに近い感じで鼻の左側だけが痛む。普通じゃないのを感じたので、いつもは寝てりゃ治る派の飼主もさすがに近くの大学病院へ行くことに。

内科の先生も原因はわからず。血液検査をして判った事は、なんらかの菌に感染しているということ。その時、ようやくふっと思い出し、「数日前に犬にキスされたんですけど」と言ったけれど、何の菌かは特定できません。という返事でした。今回TVを見て気になったから検索してみたら、この病気、医者の間ではあまり認知度が高くない模様。

その日は脱水症状を起こしていたので、点滴を打ってもらい、抗生物質を処方されて帰る。その後5日ほどは、薬飲んで寝て暮らしました。

そうか、あの時放っておいたら、肺炎で入院してたかもしれないんだなぁ。放っておくと本当に大変なことになるんですねぇ。その番組内では、予防方法を二つまとめていました。

1. ペットとキスしない
2. ペットと一緒に寝ない

あぁムリだと思う愛犬家は多いかもしれませんね。直接口が触れ合うような事はしない方がいいらしい。そして寝ている間にペットから口周りを舐められるのがいけないということで、ペットは寝室に入れない方がいいとのこと。

後で調べたんだけど、ペットに噛まれたり、引掻かれたりしても同様に感染するらしいので、これも避けた方が良さそう。でも抵抗力さえあれば大した問題じゃないので、自分が弱っていると思っている時は注意するといいみたいですね。ちなみに40代以上の感染者が多いという。発症時30代だったんだけどなぁ。

 改めて、気をつけなきゃいけないな。って思いました。


nice!(1)  コメント(9)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ペット

ボーダーカレンダー完成 [犬と暮らす]

昨日の朝、ついに365カレンダーのボーダーコリーバージョンが完成したらしい。

登録開始が6/17で、完成が6/28だから、ものすごいスピードで365日 (正確には362ね) がボーダーコリーで埋め尽くされたということになる。

犬種的には9番目 (これも正確には10位なのですがダックスは例外ということで) の完成。これってJKCの犬種登録順と比較したら、だいぶ凄いことなんじゃないかな、なんて思う。やっぱりそれだけ飼主に愛されている犬種なんだね。(あいかわらずボーダークレイジー炸裂!)

ちなみに、良く読みに行くヨウさんちのブログ記事にトラックバックして、過去のボーダーカレンダーの完成日、調べてみたものをメモしてみました。登録開始日は、よくわかりません。たぶん毎年6月中旬だったはず。

2005年 8/24
2004年 9/24
2003年 ....完成しなかったかも....ごめんなさい記憶は定かではない...

362日分の日替わりボーダーコリーたちを眺めてみて、かわいいポチッをしてみたり、リンクされたwebを見に行ったり、来年のカレンダーが手元に来るまで、当分楽しめそうです。さっそくコメントをくださったライラちゃんの飼主さま。これからメールしますので、しばらくお待ちください。これもカレンダーのご縁ですね♪ 今後ともよろしくお願いいたします。

ヘンな写真がとれたので、今日のテーマと関係ないけど公開。
エリザベス? エリマキ○○?

天丸、ボール (画像左手、黄色いやつ) を飼主の手元にもってきてからブルブルするように!


nice!(4)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット
前の10件 | - 犬と暮らす ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。