So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

Rainy Season [山暮らし]

やあやあ、ご無沙汰しちゃったね。
オレサマだよ。
080620.jpg
このとおり毎日山の中で元気に暮らしてるよ。

飼主もオレサマもすっかりブログなんて忘れちゃってて、山独特ののんびりとした時間に流されるままに。
こんなんじゃ、あっと言う間にじーちゃん犬になっちゃいそうだ。

実を言うと、ついさっきSo-netさんからメールが届いた。
「ブログ更新しないとダメじゃん[パンチ]」って。

やばっ........怒られたというのはウソだけど。

どうやら「月間レポート」なるものを送ってくれるようになったらしい。
ざっと目を通したら、なんとなくまた真面目に記事書こうかなって気分になってきたよ。
本当に「すっかり」忘れてたんだよナ。

月一死守のつもりのブログも、知らないうちに5月をとっくに過ぎていた。
ということで6月らしく梅雨の話題。
080605.jpg

梅雨時に限らず、このあたりの山は、天気が悪くなるとすっかり雲の中。
意外なことに雨は降ってなくて、濃い霧が目の前を流れていくのがわかるような感じ。
写真は、まだそんなに濃い霧じゃない時に撮ったよ。

そんな中で散歩すると、頭上から木々の葉が集めた水滴がぽたぽたって降ってくるから、やっぱり雨と変わらないか。湿度が大キライらしい飼主は、ぶつぶついいながら歩いてるけど、雨じゃないからなんとかオレサマの散歩につきあってくれてるよ。

本当は、今日、昔海辺で一緒に遊んだ幼なじみの仲間と集まる予定だったんだけど、雨のせいで中止になっちゃったんだ。めちゃくちゃ残念。オレサマは雨だって雪だって嵐だって大好きなんだけどな。なんでニンゲンって天気が良くないと遊んでくれないんだろうな。

つまんないから、さっさと寝る事にしよう。じゃ、おやすみ。


花より団子、白黒団子! [ボーダーズ]

桜、きれいですね。ようやく山にも春がやってきました。
しか〜し、この日の天丸はアタミ山より更に北上した、相模湖という場所に来ております。貸し切りのグランドの周りは、桜が満開。

IMG_7317.jpg

今年二度目のオフ会に参加してきました。今日のマドンナ(1)・ジェシカちゃん(右)とツーショット。

(1)天丸はオフ会に来ると、その日のターゲットを見つけては、口説きまくるという悪い癖があったりする。けれど今日はなかなか相手を絞る事ができず、飼主同士が仲良くなったところでジェシカちゃんにようやく興味がもてたらしい。

今回の主催はランディ家、50頭近いボーダーが駆け回る(2)会場は花見どころの騒ぎではありません。白黒団子はもちろん、レッドにチョコ、ブルーにマールにトライと、色とりどりのボーダーたちにすっかり[揺れるハート]魅了され、ボーフェチな飼主、涎が垂れそうな勢いでした。

(2)非常に残念なことに、この日の天丸家は、用事があり早退しました。なので肝心の50頭大集合の証明写真がありません。最後までいられれば、もっとたくさんのボー友達を紹介できたのですが、今回はほんの一部のコだけの紹介です。

でもお天気に恵まれたから、仕事でへとへとなアニキは、こんな風にまったり。
IMG_7312.jpg

ブログでおなじみの仲良し兄妹、リブアロにそっくりなイナズマくんと天丸(3)、ちょっと真似っこ写真を撮ってみたり。

(3)この4頭のボーダーの関係に興味もたれた方は、どうぞそれぞれのリンクをたどってくださいね。早速偽者きょうだいにだまされた人がいたらしいです(笑)。

IMG_7304.jpg

同じ「天丸」模様のジャックくんと記念撮影してみたり。
IMG_7298.jpg

春らしく、のんびりとボーダーたちとの楽しい時間を過ごしました。
手前のふたりは同胎兄弟。左がLUNAくん、右がイナズマくん。
IMG_7334.jpg

サッカーを始めれば、みんな目がボールに釘付け。自分のボールをとられまいとガウった天丸。大人げなくてすみませんでした。
かと思えば、隣にいた女の子、琴ちゃんにむかって、ウーッとうなってみたりと、勝手きままな様子。でも、琴ちゃんにいいようにあしらわれてた(4)のは天丸の方だからね。

(4)琴ちゃんの写真が撮れてませんでした。できればムービーにしておきたかったくらい、面白いやりとりしてました。
 天丸、どうも飼主が琴ちゃんをかわいがっていたのが気に入らなかったようで、カノジョに向かって低くウゥーッと威嚇。琴ちゃん、怖がるかな? と思いきや、天丸の側まで近づいて来て、からかうような挑発的な態度。更に不愉快になったらしい天丸、カノジョを追いかける。すると琴ちゃん、身軽に自分の車にヒョイッと隠れる。天丸、何もできずさらに唸る。なんてことを何度か繰り返してました。まるで小娘相手にいいように弄ばれているオヤジ。
 相手が男のコだったら、絶対に大げんかになること間違いなしなのですが、いやいややっぱり女のコには弱い天丸でした。

一緒に遊んでくださった皆さん、どうもありがとうございました。毎回ボーダーがたくさん集まる場所にくると、普段とは違う天丸のリアクションが楽しめて有意義です。もちろん新しい出会いもあり、素敵な飼主さんたちから沢山の刺激をいただきました。アタミの山奥でさらに精進したい(何を?)と思います(笑)。

やられた! [天丸]

ついにやられました。

ゴミ箱へのいたずら。
gomi.jpg

たった二時間程度の留守番中の出来事でした。

帰って来て、「留守番ありがとう〜」って声かけようとしたら・・・
ゴミ箱のまわりが大変な事に。

玄関先で、飼主の顔色をうかがっていた天丸、階段方向へとこそこそ逃げる。
睨みつけて「イケナイ」と叱る飼主。
階段の登り口まで逃げて、おすわりし耳を後ろにくっつけたポーズで
「だってここからいいニオイがしたんだもん」
とでも言いたげな視線を送ってきました。その動揺した表情が笑えた。

ついに天丸もそんなことするようになったか(心の中では大笑い)、
けれど顔は怒り顔キープ。そして無言の無視攻撃。

天丸は、ばつが悪そうに階段の踊り場まで上って、フセして黄昏れてました。

これは記念撮影しなくては。飼主あわててカメラを用意。
その間、目を合わせようとしません。反省してくれてればいいけどね。

普段、留守番の天丸は、水も飲まず、トイレもせず、どこもいたずらせず。
だから今までこんな悪戯するワンの話は、他人事だったんだけど、TVのペット番組とかで見たような、絵に描いたようなやんちゃぶりに飼主、笑いましたよ。しかぁし、これからはゴミ箱にフタくらいして出て行かないとだめかもしれません。

飼主は、この後散乱したゴミをチェック。野菜を入れていた空のビニール袋が引きちぎられていて、ちょっと心配になりました。確か犬が食べそうな残りの食材などはなかったはず〜とか、まちがって食べたら危険なゴミ(タマネギとか、薬品系とか)がなかったか〜とか、あれこれ考えましたが、とりあえずミカンの絞りカスくらいしか被害はなさそうという結論に。

一日たった今日。別におなかを壊した様子もないので一安心。

しかし、なぜ四歳にもなって、こんな悪戯始めたかな。

嫌がらせしてやれ〜なんていう悪知恵がついたか。
プチダイエット中なのでお腹が減っていたか。
ゴミ箱から生肉系のニオイがしていて我慢できなかったか。
それとも単なる好奇心か。

おい、そこのイタズラぼーず、黄昏れてないでちゃんとした理由を説明してくれよ!

二度目の雪 [天丸]

また雪が降って来た。

今回の雪はかなり湿っていて重い。でもでもオレサマは雪が大好きになったからもうワクワクさ。この日は一日中降るらしいから、早めに外に出してもらってお散歩を始めたよ。
そしたら、オレサマより大きな誰かの足跡を発見。

雪の日は足跡を辿って行けるから、飼主もちょっとした好奇心が芽生えたらしく、その行方を追い始めたんだ。どうだい、普段のオレサマはこの鼻で、こんなふうに友達の行方を追跡しているんだよ。その楽しさが少しわかった? なら、これからはオレサマの行く先を制限しないでほしいな。

そして足跡の先には...

こんなお友達が迎えてくれたのさ。

やあやあ、初めまして。オレサマ天丸。カノジョはバーニーズ・マウンテンドッグっていう種類なんだってさ。オレサマはボーダー・マウンテンドッグだよって挨拶していたら、ちょっとバカにされちゃったよ。そんなこんなで一緒に遊んでたら、カノジョの飼主さんが出て来てくれた。

突然の天丸一家の乱入に嫌な顔ひとつせず、いろいろお話してくれたよ。嬉しかったな。こんなご近所さんと知り合いになれたし、大きいお友達とも出会えたし。
聞くと、ほかにピレニーズやボーダーも飼っているそうなんだ。どうりでオレサマのいきなりの挨拶にも驚かなかったわけだ。週末にしか来ないって言ってたけど、今度はほかのコたちとも遊ばせてもらえるといいな。

今度の週末が楽しみだ〜。


雪山ボーダー [山暮らし]


朝起きたら、自宅前がすっかりスキー場。
寝ている間に、どこの雪山に連れてこられたんだろうってくらいの変わりっぷり。
一晩でこんなに降り積もるもんなんですね。伊豆・熱海とは思えない。ここ熱海に移住して四年。こんな雪見るのは初めてでした。

寒いの嫌いなくせに、雪山大好きの飼主、天丸を連れてわくわくしながら外へ。
天丸にとっては初体験の銀世界。自宅前の道路は積雪15cmくらい。
ほとんど車も人も通らないのを確認して放牧。

最初の20分くらいは、雪景色に驚いたのか、ぜんぜん走りません。
ニオイを嗅ぎ回ったり、雪を慎重に味見したりと、かなり緊張して周囲を
確認しまくってました。どことなく表情が固い(笑)
面白いから放置。飼主は横目でチェックしながら雪かきなどしてみたり。
そうしたら、冷たい雪の上で伏せしたまま動かなくなった。
ほんと、びびりんボーダーなんだからな〜。

はしゃいで雪にじゃれまくるワンコの図を期待した飼主の予想は見事ハズレ。
したかなく雪かき作業を投げ出して、いつもの散歩コースへパトロールしにいくことに。

30分くらいしたら、ようやく慣れたのか、いつものヘラヘラ顔で
走り回るようになりましたとさ。

一時間くらい散歩したらすっかり慣れた様子。バージンスノーがおもしろいのか、ふかふかな場所を見つけては飛び込んでいってはしゃいでました。ほとんど足が埋まりそうで沈まないくらいの程よい深さ。
そうしたら、雪国などで見られるという、噂の雪玉♪ が足の飾り毛に
たくさんつきました。残念な事に白い路面+白い飾毛+白い雪玉=みんな同じ色
だったので証拠写真になるようなものが撮れてません。

今晩もまだ降っているから、明日の新雪で再チャレンジするかな。

ちなみに以前住んでいたサンビーチ周辺では、ちっとも積雪していなかった模様。
もうアタミ桜もほころびだしたっていう時期なのに、こんな世界が山の上で展開されているなんてあの頃は想像しなかったもんなぁ。


前の5件 | -
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。